おこもりの日々

ずーっと自宅にひきこもっております。
出るとしても日常の買い物、郵便局、ATM等々すべて徒歩10分圏内で完結です。

もともとインドアなたちなので「外出自粛」「自宅待機」というような己の意思に反した的ニュアンスの言葉はわたしにはまったくあてはまらず、むしろ本来の自分でいられて最高!ぐらいの気持ちで毎日のんびり(ダラダラ)過ごしています。
「おうち時間」なんて改めていうようなもんじゃなくて、これが本来の姿。

そして一ヶ月近く毎日毎食ごはんをつくってますが、考えてみればこんなこと人生で初めてかも(笑)
真っ当に生活しているような気がしてそれも嬉しいです。

あとは気が向いたらお菓子をつくったり、いろいろ調べものをしたり、まとまった時間があったらやりたいと思っていたことをやったりしてます。
そしてなんと3月までの経理もやり終えてしまったという!!

先週役所に行かなければならない用事があって、何週間ぶりかで電車に乗りました。

前に出かけたときは桜の季節でしたが今はツツジが満開です。
季節は移っていきますね。

この状況がいつまで続くかわかりませんが、わたしは自宅にいることが許される環境なので、1日でも早い収束のために自分にできること、「ただ家にいる」ことをこれからも続けていきます。

投稿者:

minako

梶原 美奈子 (カジワラ ミナコ) 英国IFA認定アロマセラピスト / IFA正会員 英国CIBTAC認定国際ライセンス(スキントリートメント、with Honours) AEAJ認定アロマセラピスト AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 東京都品川区、五反田・島津山のオーガニック・アロマセラピー & フィトエステティックサロンmaroon(マルーン)のセラピスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください