閉店前に渋谷ロゴスキーへ

寒くなると無性にロシア料理が食べたくなるわたくし、渋谷東急プラザが3月末で閉館になるというニュースを耳にしたとき、真っ先に思いました。

ロゴスキーに行っておかなくては!

実はロゴスキーは昔あった本店の方にしか行ったことがなかったのですが、そこがなくなった今、東急プラザが閉館となるとお店がなくなってしまう!
どうやら深沢にもロゴスキーのカフェがあるようですが、やはり発祥の地(闇市大和田マーケット!)渋谷にあってこそのロゴスキーと思うので、ここはやはり行っておかないと!
というわけで、ランチに行ってまいりました。

東急プラザの最上階、フロア全体が広々とした作りで、最近の商業施設内店舗とは違い店内も空間を贅沢にとってあってとても落ち着きます。
窓際の席でバスターミナルを見下ろしたり高速道路の方を見やりながら、渋谷の変わり様に驚きこれからもどんどん変わっていくのでしょうね、などと語り合い、話もどんどん盛り上がりますが、いけない、メニューを決めなくては!

せっかくなのでボルシチ、ピロシキ、つぼ焼き、ストロガノフ、etc、所謂「ロシア料理」で思い浮かぶものすべて食べたい。
しかしこれらがすべて含まれたコースの設定はなく、つぼ焼きがなかったりストロガノフがなかったりまさに帯に短し襷に長し。
さんざん悩んだ結果、ランチコースの中から

サラダ
ピロシキ
ボルシチ
ビーフストロガノフ
デザート
ロシア紅茶

のコースを選び、別途単品でランチつぼ焼きとペリメニ(これはわたしの好み)をオーダーしてシェアすることにしました。

rogovski_1
ピロシキとサラダ

rogocski_2
ボルシチ

rogovski_3
ペリメニ

rogovski_4
ビーフストロガノフ

(…つぼ焼きは写真とるの忘れました)

寒い中、ロシア料理は本当にあたたまります。身体があたたまるのとともに心もほっと落ち着いてくつろいで、豊かな気持ちになります。煮込みが多いから?

3月末までだというのでまだ行けるチャンスがある、2月にまた行こうかなと思っております。

投稿者:

minako

梶原 美奈子 (カジワラ ミナコ) 英国IFA認定アロマセラピスト / IFA正会員 英国CIBTAC認定国際ライセンス(スキントリートメント、with Honours) AEAJ認定アロマセラピスト AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 東京都品川区、五反田・島津山のオーガニック・アロマセラピー & フィトエステティックサロンmaroon(マルーン)のセラピスト。

「閉店前に渋谷ロゴスキーへ」への2件のフィードバック

  1. おひさしぶりー!東急プラザの閉店は3/22!
    地元としてかなり悲しんでます、ロゴスキー、毎月8日の玉寿司100円デー、そして地下の闇市みたいな商店街(涙)

  2. ほんとお久しぶり!コメントどうもありがとう。
    そして閉店の詳細スケジュールも教えてくれてどうもありがとう!覚えておかなくては。東急プラザ、穴場だったのにねー。
    渋谷はほんと変わり過ぎ、自分の脳内地図とのギャップに行くたびショックを受けてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください