念願のグリルエフ

maroonを始めるずっと前から行きたい行きたいと思いつつ、なかなかタイミングが合わなくて行けずじまいだった五反田が誇る昭和25年創業の老舗洋食屋グリルエフ。

maroonを始めて五反田に頻繁に行くようになりましたがそれでもうまく時間が合わずに行けず…まぁいつでも行けるからいいやと思うとかえって後回しになったりするわけで。

それが、今日ランチ付きの人間ドックだったので検診終了後の11:00頃お昼を食べ、その後いっさい飲食できないある用事を済ませて帰りに五反田に着いたのが17:00過ぎ、猛烈にお腹がすいていてこの時間におやつめいたものを食べるのもちょっとなんだし、かと言って何を食べる?と思いをめぐらせたとき、はたと思いついたのです。そうだ、グリルエフに行こう!

前振りが長くて申し訳ありません(笑)、駅前ロータリーの小道を入ると、何度も横目に見た看板が。今日こそは入れる!

grill_f_1

初めてなので、大人気のハヤシライスをオーダーしました。

grill_f_2

尋常じゃないピンボケっぷりに、わたしの興奮ぶりがうかがえることと思います。

こぼれおちそうなハヤシソース。ソースとは言えタマネギどっさりお肉びっしりの具沢山で、汁気はあまりありません。
ドミグラスソースはほろ苦くて上品な大人の味、さらさらっとして粘度はほとんどありません。よくあるドミグラスソースの胸焼けしそうな油脂っぽさやトマトっぽさは皆無、うーむ、これは絶対自分では作れない!

今回は1人だったのでハヤシライスしか頼めませんでしたが、他にもビーフシチューやカニクリームコロッケ、カツレツ、ソテー等々、食べてみたいものがいっぱい。これは何人かで行っていろんなお料理をシェアしたいところです。
実際2人以上でいらしてた方々は皆さんシェアされてました。
そう、17:00台でテーブル席ほぼ満席っていうのもすごいですね。さすが大人気店。

時間的にかなり難易度高いですが、また機会をうかがってぜひ行きます!

投稿者:

minako

梶原 美奈子 (カジワラ ミナコ) 英国IFA認定アロマセラピスト / IFA正会員 英国CIBTAC認定国際ライセンス(スキントリートメント、with Honours) AEAJ認定アロマセラピスト AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 東京都品川区、五反田・島津山のオーガニック・アロマセラピー & フィトエステティックサロンmaroon(マルーン)のセラピスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください