サロンの近況

前回のブログから半年過ぎてしまいました。前回はまさにおこもり真っ最中のときでしたね。

6月からサロン営業を再開しておりますが、お仕事以外は基本的に相変わらず家でのんびりしています。

もともと家にいるのが好きで大人数でウェイウェイするのは苦手なので、「新しい生活様式」もさほど苦にならず。
お仕事は基本一対一、もしくは一人で黙々とおこなうものなのでマッチしているし、自分としてはなんだかすんなり移行、というか特に意識しなくても実践しているような気がします。


この新型コロナウイルス感染症に対する考え方・意識は本当に人それぞれだと痛感しておりますが、サロンとしては皆様が最大限安心できる環境を整えたいということをベースとしています。

これまで以上に準備に時間をかけ、スケジュールに余裕を持たせているため、従来よりご予約可能な枠が減ってしまっており、ご不便とご迷惑をおかけして申し訳ございません。

また、ご自身のご判断、お仕事やご家族の関係などから外出を控えたいとお考えの方もいらっしゃると思いますので、こちらから積極的にご案内するのは控えたくメルマガのようなプッシュ形式のものはおこなわず、ご案内はサイトやSNSに情報を掲載しておこなっています。


もともと宣伝もしていないのですっかり影を潜めた感じになっていますが、そんななかでご要望を頂戴しお応えできるのは大変ありがたいことです。

10年以上ぶりなどお久しぶりのお客様に何人もお越しいただき、「このような状況だから信頼できるところに来たかった」というお言葉を頂戴するというとても嬉しいこともありました。

リモートワークなど新しい環境下でこれまでにないタイプのさまざまなお疲れのお声もありました。
座りっぱなしで身体がこわばる、オフィス仕様でない椅子と机で疲れる、人と話さないことから表情が固まり顔がこわばる、仕事との切り替えがはっきりせず精神的に疲れる…etcetc。そういったからまりをじっくりときほぐしていきます。

ひっそりゆっくりながらも、自分の信念とともに本当に良いと思う施術をおこなっています。
必要と感じられましたら、ご連絡いただけたらと思います。
(空き状況はサイトの各メニューページでご覧いただけます。メニューに関するお問い合わせなどもお気軽にどうぞ)

maroonサイト
http://maroon-aroma.com

お問い合わせ
http://maroon-aroma.com/contact/



お客様用に、パーフェクトポーションのアロマハンドスプレー(アルコール75%)をご用意しました。

これまでエタノールのスプレーをご用意していましたがなんだか味気なく感じ、少しでも彩りを、と思いまして…

精油をブレンドして作ることも考えましたが、自分用ならともかくお客様用ということで、いろいろな面を考慮して製品を導入することにしました。

こちらはお客様専用で、もちろん毎回拭きあげています。

レモン、ラベンダー、ティートリーの王道の香り。

トリートメント前にこちらもお楽しみください。

 

投稿者:

minako

梶原 美奈子 (カジワラ ミナコ) 英国IFA認定アロマセラピスト / IFA正会員 英国CIBTAC認定国際ライセンス(スキントリートメント、with Honours) AEAJ認定アロマセラピスト AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 東京都品川区、五反田・島津山のオーガニック・アロマセラピー & フィトエステティックサロンmaroon(マルーン)のセラピスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください